「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap

エヌエスネット

 

 いつから活動しているの?

 2001年9月

アウトドアサポートシステムより独立して特定非営利活動法人として内閣府の認証を受ける

 2001年12月〜

『積雪期の森指導者養成講座』主催(現在継続中)

 2001年12月〜

 2006年12月

子どもゆめ基金助成事業『冬の自然体験』を主催(2006年は自主事業)

 2002年3月

子どもゆめ基金助成事業『春の野麦子ども自然体験村』を主催(現在継続中、2008年は自主事業)

 2002年4月〜

 2004年3月

子どもゆめ基金助成事業『金華山自然学校』主催 

 2002年7月〜

子どもゆめ基金助成事業『夏の野麦子ども自然体験村』を主催(現在継続中、2007年は自主事業)

 2002年8月〜

 2006年8月

子どもゆめ基金助成事業『秘密基地遊び』を主催

 2002年8月〜

 2004年8月

文部科学省助成事業『板取冒険自然学校』受託

 2004年1月

子どもゆめ基金助成事業『子どもの自然体験活動安全対策シンポジウム』主催

 2005年1月〜

子どもゆめ基金助成事業『白山自然学校(2005年〜石徹白自然学校)』主催(現在継続中、2008年は自主事業)

 2005年5月〜

 2006年3月

文部科学省推進事業−子どもの居場所づくり−『金華山・長良川自然体験教室』共同主催(事務局)

 2006年3月〜

『川と山のぎふ自然体験活動の集い』事務局(現在継続中)

 2007年6月〜12月

岐阜市市民活動助成事業『金華山で野生動物と出会おう』主催

 2007年9月

『RAC全国大会in長良川』事務局

 活動の趣旨・目的

 エヌエスネットでは、地域の特色を活かした「子ども自然体験活動」を中心に活動しています。自然、生物を愛する心、異年齢の団体活動を通した助け合いの心、生きる力を育てることを目指しています。「自然体験活動リーダー養成講座」を開催して次世代の自然体験活動の充実に備えると同時に、これらの活動を広域で展開するために自然学校ネットワークを通して全国にネットワークをつなぎ、幅広い分野と多彩なフィールドでの活動を行っています。

 

 いつどこで活動しているの?

 子どもたちの休みの土日と春、夏、冬の長期休暇に、岐阜県内の山・森・川をフィールドに日帰りまたは宿泊を伴う長期キャンプの自然体験活動を行っています。

 

 どのような人たちが活動しているの?

 (初心書、エキスパートを問わず)自然体験の感動を大切にしたい人、自然の中で子どもたちと一緒に遊びたい人、貴重な自然体験を経験した自然学校卒業生(高校生・大学生)など

 

 

 

 

 

 

 

 どのような活動をしているの?

 川遊び・森遊び・山遊び・ネイチャースキーなど自然の中の体験をとおして、知識ではない五感で感じる出会いや発見の場を共有しています

 

 会員になるには?

 まず、エヌエスネットのキャンプに参加してみてください(冷やかし歓迎)。(はまるひとは)病み付きになるはずです。会費を払ってもいいと思った人は会員になってください。

 

 ヌエスネットからのメッセージ

   今の世の中あまりにも知識偏重の結果主義に陥っていると思います。わたしたちエヌエスネットは、

 子どもたちの育っていく過程での「土壌作り」を大切にしたいと思っています。とくに10歳前後の体験は人生の土台になるはずです。かけがえのない感動体験は後になって必ず花開くと確信しています。

 自然のフィールドにしている団体・個人の皆さん、つながりましょう!

 

 


特定非営利活動法人 エヌエスネット

〒500-8886 岐阜市西野町7丁目北町5番地

TEL/FAX:058-216-4533

E-mail: nature@odss.co.jp

copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.