「ぎふネイチャーネット」−岐阜市自然・環境活動情報サイト
mail
sitemap
達目洞自然の会

 達目洞における自然保護活動のこれまで

 

1992年 県自然環境連合会が達目洞の環境調査を実施、故成瀬亮司氏によりヒメコウホネの生育が

       確認された。その他にもドンコ、ホトケドジョウ、メダカ、コクロオバボタル、ハネビロエゾトンボ

             などが確認された。

1994年 市民団体「岐阜・まちづくりの会」が中心となり達目洞の自然観察会を開始

1995年 知事宛に「岐阜環状線計画変更」の意見書を提出

       「岐阜環状線環境検討委員会」が設置され、成瀬氏が委員として参加  

1999年 市民、団体と県・市職員、建設関係業者、地元農家が一緒となり、にヒメコウホネの移植、

       除草、川ざらえ等の保全活動(年3回程度)を開始。

2002年 逆川のヒメコウホネ自生地沿いに木道を設置  達目洞の自然を語る会開催

       「岐阜・まちづくりの会」有志及び地域住民、事業者、行政からなる「達目洞自然の会」が発足

       「岐阜環境活動顕彰」(岐阜・まちづくりの会)を受賞

2004年 「岐阜市都市景観賞 市民活動部門」受賞

       「岐阜市自然環境保全に関する条例」が施行され、ヒメコウホネが「貴重野生動植物種」に指定

        達目洞自然の会が条例で定める「自然環境保全活動団体」に承認

2005年 「平成17年度「みどりの日」自然環境功労者大臣表彰 いきものの環境づくり・みどり部門」

       を受賞

・2006年 達目洞が岐阜県の「ぎふ・ふるさとの水辺」に認定

2007年 ヒメコウホネ自生地が条例に定める「達目洞ヒメコウホネ特別保全地区」に指定

       達目洞ヒメコウホネ特別保全地区」の管理団体に達目洞自然の会を指定

       「岐阜市市民参画賞」を受賞

・2008年 「達目洞(逆川上流)」が環境省の「平成の名水百選」に認定

       岐阜県内の環境美化や社会奉仕などを行った個人や団体に送られる「小さな親切実行章」

              を受賞

2009 「岐阜市環境活動顕彰」を受賞

・2011年 「岐阜清流環境賞」を受賞

・2015年 生物多様性保全上重要な里地・里山に選定(環境省)

・2017年 第71回愛鳥週間 平成29年度 野生生物保護功労者 公益財団法人日本鳥類保護連盟会長賞 

<ヒメコウホネ>

 

 

 

 

   

   <ヒメコウホネ(東海型)>

   ・絶滅危惧種Ⅱ類(環境省)

   ・貴重野生動植物

     (岐阜市自然環境の保全に関する条例)

   ・自生地は

    達目洞の他、愛知県、三重県内の数地域のみ

 

 

 いつ、どんな人が活動してるの?

 

 達目洞自然の会のメンバーを中心に地域や企業の方々も参加しています。田植えや稲刈りには多くの親子が参加しています。

 

 活動日は毎月第三土曜日(9:00〜12:00)です。・・・10月〜3月は10:00〜です。

 

 

 

 

 

 

 

<田植え 集合写真>

 どんな活動をしているの?

 

 『ヒメコウホネ』の保護を中心に、外来種を駆除したり、草刈りをしたり、達目洞の湿地環境を保全をしています。今は休耕田をお借りしてお米も作っています。 

 活動日以外でも達目洞の自然観察会をしたり、環境教育のお手伝いもしています。

 

 

 

 

<競合する水生植物の除去>

 

 

 

<達目洞自然観察会>

 

 どうしたら参加できるの?

 

 活動日に達目洞へ来てください。自然を愛する人なら大歓迎!

  作業着、長靴、軍手も忘れないでくださいね。  

 年会費は1,000円です。

 達目洞の場所はこちらをクリックしてください。     → 地図

 


連絡先

事務局: 加納 一郎
〒502-0813 岐阜市福光東2-5-10-502
TEL 058-294-7671

Email kano-k@triton.ocn.ne.jp

 

copyright(c) gifu-nature 2006 All rights reserved.